イギリスのドラマGrantchester シーズン1を見た感想




スポンサーリンク

スポンサーリンク
ただ今、絶賛入院中の妊婦Aïです。

イギリス英語にハマっていて、時間のある入院中の今、Grantchester シリーズ1を全て見てみました!

イギリス英語とミステリーが好きな方にオススメです。

第二次世界大戦あがりの牧師さんが、刑事と協力して殺人事件を解決していくストーリーです。









主な登場人物



  • Sydney Chambers: 甘いマスクの牧師さん。刑事と一緒に事件を解決していきます。 
  • Geordie Keating: シドニーと一緒に事件を解決する刑事。友人思いの優しい彼は、シドニーの奥さん探しもしてくれます。 
  • Amanda Kendall: シドニーの幼馴染で、お互いが思い合っているのに.... 
  • Mrs Maguire: シドニーのお手伝いさん?厳しくて優しい。




なんといってもシドニーの魅力



  • イケメン。 
  • 戦争の傷を抱えている。最後のエピソードでどうしてそんなに、過去に苦しみ、後悔をしているのかわかります。人の傷に敏感な人。 
  • 幼馴染のアマンダを見る目が優しくて、切ない。 
  • 人の小さな行動・感情にも敏感です。悲しみだったり怒りだったり。それが事件解決にもつながったり。


ストーリーの魅力


幼馴染のアマンダとのラブストーリーが切ない。

押しの弱い彼にしびれを切らして、婚約してしまった彼女。2人が思い合っているのが1シーズン通して伝わってきます。

まあ、結婚するんやったら、旦那さんのためにも離れなあかんで。会ったらあかんで。って普通に思うんですけど、それでも楽しめます。

新しい恋もあまりうまくいかないシドニー。

イケメンで女の人がほっとかないのに、女性と上手くいかないもどかしさが彼の魅力を引き立たせます。 奥手なんだか奥手じゃないんだか。

刑事との友情

年も違う、生活環境も違うシドニーとジョーディーの友情関係がとっても良いんです!

すごく信頼し合っていて、お互いを尊重しながら事件を解決していきます。

相手が何かに悩んでいるのなら、そっと見守るか、お互い話を聞く。

 男の友情です〜!

刑事ものなのにグロいシーンがないので苦手な人にはおススメです!


現代ではない雰囲気が素敵

現代にはない、少し時代を感じる雰囲気がたまらないんです。

 都会じゃないけど、街の建物も素敵。

 少し時代を感じる街並みと、自然に囲まれた景色の両方が楽しめます。


まとめ

大きな山あり谷ありはないですが、刑事ものが好きであれば、淡々と解決していく感じがくせになります。

 シドニーの抱えている闇。

それがあるから周りの人に優しくできるのかもしれません。

私のようにイギリス英語を学びたい・イギリス英語が好きな人にはおススメです! 

Season2はSeason1が終わった場面から始まります。楽しみ!


♡原作もあります♡






ランキングに参加しています。
クリックしていただくと励みになります♡
    にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ






スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments


スポンサーリンク