Notre Histoire

フランス人の旦那&息子との日々の出来事を日本の田舎からお届けしています。

広告


ダイソーで簡単ブックカバーを作ってみました♡

広告

Share This Entry

こんばんは。

毎日毎日暑いですね...。

フランス人の旦那さん、初めての日本の暑さにすでにバテバテです。

可哀想すぎる。。



私の最近の悩み...

せっかく借りた図書館の本を読みたいのに、手持ちのブックカバーのサイズが合わない。




(本が大好きな方達へ、この開きグセは本を借りた時から既にありました!)


カバーが一回り大きいんです。笑

電車の中で、こんな不恰好なカバーで読んでいました。

全然サイズ合ってない。笑

恥ずかしくって人が
少ない時しか読めない
(´-`).。oO

流石にいい歳して痛いので、時間のある時に近所のダイソーでブックカバーを探してみました。



かかった費用はたった216円



  • ラッピングペーパー
  • 本に合うサイズのカバー

以上。

シンプルなアルファベットが書かれたラッピングペーパーにしてみました。



仕事終わりにハサミでちょきちょき

ブックカバーのサイズに合わせてラッピングペーパーを切るだけ。

めっちゃ不器用な私でも簡単にできました♡

じゃじゃーん♬



ダイソーのブックカバーは100円で2枚入っているのでお得感♡



カバーの2枚ともにラッピングペーパー入れました!

語学用のブックカバーにも使いたい♡


引っ越しして落ち着いたら、語学のテキスト用のブックカバーにも違う柄のラッピングペーパーを試してみます♡

今のはシンプルだから、次は可愛いのがいいな〜!


勉強意欲が湧きそう♬


ただ語学のテキストって分厚いから、100均に置いてあるブックカバーでは薄いんですよね...


だからといって、語学のテキストのためにちゃんとしたブックカバー買うの嫌だしな〜。

絶対売らない・捨てない語学のテキストだったら、テキストの端っこ切り落としてしまって、ブックカバーに入るように出来そうだけど...



それもおかしいですよね☝︎☝︎笑


テキストの中身がカバーより大きくなっちゃうし。笑

どうしましょ〜!

でも、そんなこと悩んでる時間が一番楽しいです♡



ワールドカップのこと♡

さてさて、今夜はフランス対アルゼンチンの試合です!


ドキドキ♡
フランス頑張れ〜!!


ドイツはグループリーグ敗退しちゃいましたね。
まあ妥当な試合運びだったな〜って思います。


4年後か8年後のワールドカップか、2年後(早すぎる?)、6年後のユーロでの世代交代楽しみにしておきます!


それまで強いドイツはお預け!

ドイツファンの私には辛いですが、楽しみに待ってます♡


フェルナンド・トーレスのこと♡


日本のチームに入るんですね!!!

Jリーグ見たことないから、チーム名聞いても知りませんが、10代の頃からトーレスの大ファンだったので絶対応援に行きたい!!!

トーレスのユニフォームも、彼の本も、自分より大きいサイズのスペインの国旗も持ってました。



昔スペイン語の勉強を始めた理由は、彼のスペイン語が聞き取りたいから。笑


全盛期の頃のプレーはもう見れないですけど、私をサッカーファンにしてくれたストライカーなので、やっぱり今でも私にとっては特別な選手です♡

広告